2015年12月14日月曜日

河内風穴から永源寺

 


河内風穴以外、紅葉も終わり絶景かな絶景という所はなかったものの、距離102㎞、獲得標高1454mで満たされた一日でした。きれいな三角形が2つの軌跡は嬉しい。

彦根まで輪行。東口から藤野さんお薦めの河内風穴に向けコンビニを探しつつ走リ始める。
芹川に上るところでようやく自販機を見つけ水分補給。
河内風穴の受付を済ませせせらぎを心地よく聞きながら入り口にたどり着く。
 
 

中は岩盤の空洞。鍾乳洞とは違った趣。
佐目トンネルに向かうため観光地図を確認。



滝のところで着ているものの調整、霊仙登山口を通過。
佐目トンネルに向かうはずのところ廃村状態の男鬼町を過ぎ、出たところが林道滝谷武奈線。
どこかで間違えたのだろう。
帰宅後、権現谷の標識を無視したのに気づく!
幸い快適な下り。
見覚えのある三叉路は2時間前に通った水谷町。
笹尾町に向かう。県道は行き止まりだったが目の前の林道に入った。
こちらも走りやすい。どうぞ行き当たりになっていませんようにと願いつつ。
広い道はR306。手打ちそば屋「そば吉」で昼食。もしここに至らず予定のコースだったら食べ物にありついていなかった。
気を取り直して犬上ダム湖に行く事に決す。
ところが鍵が外れない。
ペンチを借りて切断。
霜ケ原町から御池林道を横目に見ながら、大杉の分岐も過ぎて萱原町。
バス停広場には大きな木偶。この地に伝わる昔話の主人公、ニジョウボン(二丈坊)。

静かに水をたたえた犬上ダム湖。


惟喬親王御陵、君ケ畑町の分岐確認、永源寺を過ぎ、R477を走ろうと日野に進路を変える。
人は見かけないが菜園に全員集合?
よくできた案山子たちにびっくり。



 
夕陽を眺めほぼ終わった気持ち。

日野町役場を通過。近江八幡から輪行と思い道路標識を頼りに走る。竜王町を走っていることでいささか気持ちは動揺気味。
家に帰宅が遅れる連絡をし、何とかそのうち帰れるだろうと気持ちを落ち着かせ駅を目指した。
速さを楽しむでもなし。獲得標高が大きいと嬉しい。

トリップ
https://connect.garmin.com/modern/activity/982668866

0 件のコメント:

コメントを投稿