2014年6月7日土曜日

和束風景探訪



天ケ瀬ダム手前でホタルブクロを見ることができました。
最近ちょこちょこ見かけるものの、野でははじめてでした。

雨が降り出したがそのうち上がるだろうと雨具を着ずに走り続けました。
宇治田原の田園地帯に入ったころには止みました。
濡れ鼠になり寒いので懸命に漕ぎました。
犬打峠は何とも思わず上ったものの下りは相当の勾配でした。
途中オオルリが樹の天辺から声援です


道端にはタツナミソウがひっそり咲いていました。
八王子神社のあたりでまた雨です。
峠を上るときの発熱で折角乾いたのにと思いつつ、今度は雨具を着ました。
雨具を着る直前のサトキマダラヒカゲ 

安積親王陵墓からの釜塚の茶園の眺めにうっとりしました。

北山杉の風景も、棚田の風景も見飽きないがここの茶畑も堪能できます。

昼食は「和束茶カフェ」で巻きずしでした。
出していただいた新茶の美味しかったこと。
アイスクリームも美味しくいただきました。





釜塚の茶畑の裾を経て八坂神社の大杉に詣でました。
樹齢1300年の堂々とした樹形。





京都府景観資産登録地域の一つ松尾の茶畑 

 



木津川の右岸は一部未舗装でした。「しまった!」と思いつつそろそろ走りました。
でもでも、ホソオチョウに遭えて嫌な気分はどこへやら・・・











進路はいつしか左岸に取りました。
ウツボクサや園芸品種と思われるのが一面に咲き誇っていました。

また、ホソオチョウのお出ましです。
今度は靴にまとわりついてくれました。
流れ橋に自転車を横たえていたら、親切な御仁が「押しましょか」と。思わずこぼれた笑み!













「日本で最も美しい村」に選ばれている和束
http://www.utsukushii-mura.jp/wazuka-index

トリップ
http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/234181/