2014年1月18日土曜日

山科疎水でしばし探鳥

午後からの仕事を控え早い目に家を出ました。
狙いは探鳥でした。

イカルがバリボリ音をさせて木の実を食べていました。
まるで私が煎餅を食べるがごとし。

 
エナガも群れてはいたもの動きの速いことに加え遠いのでとにかく証拠写真を残します。
 

空高くにトビが舞っていました。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

常神半島で1泊のサイクリング

「かくれ里」&「まわろうよ!!KINKI2018」 1日目 (4月4日)は「かくれ里」の編 「かくれ里」花をたずねての章で白洲正子が書く「花の滝」。 神子の山桜を見たい思いに駆られ常神半島に向かう初日。 木之本から走ろうとの計画だったが天気が午後から崩れると...