2013年8月18日日曜日

3日目

18日
早朝散策にでたとき18度。シャキっとする。

ウグイスの囀り。
赤い花をつけ背の高い花豆、ー面の月見草。

霞んでいるものの乗鞍岳がくっきり。
アザミでないが〇○、平べったい虫。
道ぶちの草花と白樺林を愛でつつの70分。





三本滝に行く駐車場で健脚組は山頂めざすため下車。
我々を乗せたバスは45分後の出発。


その間へ。
屋久島の大川の滝のような雄姿。

滝壺を背景にトンボ。はじめてみるトリカブト。赤い実の○〇ユリ。ギボウシ。リンドウに虫。
あっという間に出発時刻。

車窓からの乗鞍岳にワクワク感高まる。

青空、気温は快!

大雪渓の下で下車。自転車を組み山頂めざす。
パノラマの見事さ!








東大の乗鞍観測所

乗鞍の生き物










今日の走りは基本、自由走行。先に高山を目指した人もいた。

寒いぞ!寒いぞとおどかされ防風対策の後、korekuniさんikushimaさんと3人組で自由走行。









スピード控え目。草花を見遣りつつ。
トリガブトの群落もタイヤロツクはさせられず、かと言って登り直すのも億劫で見逃した。

サラダ〇〇の看板ある駐車場で一服。
ここでもトンボを記念撮影。

平湯温泉別れで防風対策解除。
ひたすら下り基調。




昼食は高山ラーメン。
他のメンバーもほぼ集結。
ほぼというのは、yamaguti夫妻に転倒事故との一報故。
様子を案じるメンバー。

安全走行モットーに目指すは高山市街。
hishidaさんの計らいで営業時刻を早めてもらった銭湯で汗を流す。


さっぱりした後、重要伝統的建造物群保存地区を駆け足で通過。
詳細情報

お手軽情報

一際大きな杉玉の酒店に入ってみたかったが時間切れ。
日曜ということもあり通りの賑わいは相当。







高山15時発

途中yamaguti夫妻が乗車。
案じられた事故も大事には至らなかった様子。

八条口19時過ぎ到着。

hishidaさんも次の企画のお誘いに熱弁を振るい昨日のアクシデントは過去のこととされたようであった。


0 件のコメント:

コメントを投稿