2013年2月8日金曜日

不忍池にて

不忍池でのカモメ。
ユリカモメに混じっていた。何に出会ったのか。
目の色からしたらウミネコか。
でも、足の色は黄でない。
???














nishidai師匠にお尋ねしたところ。
2回目の冬を迎えるセグロカモメの若い鳥です。三列風切羽に褐色の斑があり、初列風切羽先端の黒い部分に白斑がありません。(成鳥には白斑があります)足も肉色です。一回り、ユリカモメより大きい。翼の模様や頭から頸の褐色斑などがはっきり見えています。年や季節によって微妙に翼やくちばし、足が変化してきますので同定が難しくなります。経年変化の資料として残しておきたい写真ですね。
とコメントも付けて同定していただいた。

お目当てのバンに遭えました





























オオバンがハスの実を頬張った瞬間!


0 件のコメント:

コメントを投稿