2012年8月29日水曜日

大笹原神社界隈を散策

ナミアゲハの白さは何だろう?
羽化して間がないからだろうか?
「並」の響きが似合わない並さ加減。
トクジョウアゲハと言いたい。


篠原神社の傍らに「涼み岩」の案内板があったので歩を進めた。
どっこいビジネスーツでは立ち往生。装束を改めてと引き返す。

初めて見たコシボソヤンマ。
仲睦ましいセセリチョウ。胴体が輝くオスのハグロトンボ。
ショウジョバカマの花咲いた後と思いきやどうも違う代物のよう。
ノギランと知る。
日に輝き力強そうなミソハギ。




ハンミョウたちに三羽のチュウサギ。
アマサギに蓮池のカイツブリ。
 コアオハナムグリの傍らに 季節の移ろいを感じさせるワレモコウ。




ツリガネニンジンもあった。
いずれを今日の主役にしようか迷う幸せ。

平家終焉の地が野洲にあった!

0 件のコメント:

コメントを投稿