2012年2月2日木曜日

琵琶湖探鳥

午後薄日が差してきたので烏丸半島を目指しました。
近づくにつれて吹雪いてきたのでUターン。
パーキングエリアで探鳥。
湖面にはキンクロハジロが群ていました。



ケリに出逢った。よく見ると冠羽がある。
タゲリ!
初めての出会いである。

【後日談】
節分の日に京都御苑に探鳥。
その時出会った神戸からのバーダーとの立ち話で「イギリスではタケリがコースターにして愛されている」と聞かされとても素敵な出会いを覚えた。

一寸っとNETで調べた。

http://www.cec-web.co.jp/column/bird/bird73.html
「大きな特徴は、頭の上の冠羽。背中、翼の上面は光沢を持った緑黒色。これが朝日、夕日に反射すると、時として緑色に、または紫色に光り輝きます。」

タゲリのことを書いているるサイト
http://guitarbird9.naturum.ne.jp/e882699.html
http://pub.ne.jp/wasi7/?entry_id=4013833
http://okuromieai.blog24.fc2.com/blog-entry-871.html


ユリカモメが押し返そうな風にゆったりと飛んでくれました。

 藻のようなものを咥えたオオバン。

ひょっとしてオカヨシガモ?


ひょっとしてホシハジロの♂?


0 件のコメント:

コメントを投稿